重要なお知らせ

2016年度学術大会の日程等について

  • 日程:2016年11月12日(土)・13日(日)
  • 場所:立教大学池袋キャンパス(東京都豊島区)
  • 統一テーマ:ケアの法 ケアからの法

詳細については、学術大会のページをご参照ください。(2016/01/20)
日程・会場は確定となりました。(2016/3/31)
統一テーマが決定となりました。(2016/7/24)

学会奨励賞への推薦のお願い(2015年10月-2016年9月分)

2017年度(2016年期)日本法哲学会奨励賞について、候補作の自薦・他薦を受け付けます。推薦の締切は2017年1月31日です。詳しくは学会奨励賞のページをご覧下さい。(16/07/24)

公募情報(『法哲学年報2016』)

日本法哲学会は、『法哲学年報2016』(2017年10月刊行予定)に関し、以下を公募しています。

  • 投稿論文
  • 「論争する法哲学」欄への投稿

いずれも応募の締切は2016年11月30日です。詳しくは、学会からのお知らせをご覧ください。(16/07/24)

公募情報(2017年度学術大会)

日本法哲学会は、2017年度学術大会(会場:大阪大学 予定)に関し、以下を公募しています。

  • 分科会報告者
  • ワークショップ企画

いずれも応募の締切は2016年11月30日です。詳しくは、学会からのお知らせをご覧ください。(16/07/24)

会費納入に関するお知らせ(終了)

『法哲学年報2015』を今年度学術大会の会場で受け取ることを希望される場合、学会会費の納入は11月8日(金)までにお済ませください。それ以降になった場合、事務局による会費納入の確認が間に合わず、年報をその場でお渡しできないことがありますので、会場受付にて『法哲学年報』をお受け取りになりたい場合は、振込を証明する書類を学術大会受付にご持参ください。(13/07/14)

第28回IVR世界大会

第27回IVR世界大会は、2017年7月16日〜21日にトルコ・イスタンブールのマルテペ大学において開催される予定です。詳細については、IVR日本支部のページをご参照ください。

理事会・事務局体制の変更

2013年11月の総会・理事会において理事長・理事会・事務局の体制が変わりました。
事務局の連絡先も変更されていますので、ご注意ください。

第11回神戸記念レクチャーのご案内(終了)

IVR日本支部は、ワシントン大学ロースクールのブライアン・Z・タマナハ教授をお招きして、2014年5月31日より第11回神戸記念レクチャーおよび関連セミナーを開催いたします。全体テーマ「法と社会の発展理論を求めて 法哲学・法社会学・開発法学」のもと、東京での講演会を皮切りに、仙台・東京・名古屋・京都・大阪でのセミナーを予定しております。
詳細については、IVR日本支部のページをご参照ください。

IVR Young Scholar Prize

IVRでは、世界大会ごとに35歳以下のIVR会員から投稿された論文を審査し、最も優れた論文にIVR Young Scholar Prizeを授与しています。受賞者には、1000ユーロの賞金と、IVR世界大会のYoung Scholar Prize Lectureにて講演する機会が与えられ、その論文はIVRの機関誌 Archiv für Rechts- und Sozialphilosophie (ARSP)に掲載されます。35歳以下の会員の皆様には、奮ってご応募くださるようお誘い申し上げます。

IVR日本支部のページをご覧ください。

What's New

16/09/27
2016年度学術大会の情報を大幅に更新しました。
学会報34号を掲載しました。
16/07/24
理事会における決定を反映しました。
16/07/16
学会報33号を掲載しました(訂正があります)。
16/03/31
2016年度学術大会の日程・会場が確定となりました。
16/01/20
2016年度学術大会の情報を公開しました。
理事会における決定を反映しました。
15/11/07
理事会における決定を反映しました。
15/10/07
2015年度学術大会の情報に訂正があります。
15/09/28
2015年度学術大会の情報を大幅に更新しました。
学会報32号を掲載しました。
15/07/25
学会奨励賞の対象期間に関する規定を改正しました。
理事会における決定を反映しました。
15/06/02
学会報31号を掲載しました(訂正があります)。
15/04/30
2015年度学術大会の情報を更新しました。
14/12/05
公募に関する締切延長1件を発表しました。
14/11/19
入会申込書に電子メール記入欄を設けるなどの変更を行ないました。
14/11/08
理事会における決定を反映しました。また、学会奨励賞について発表しました。
14/11/05
IVR日本支部のページで、第27回IVR世界大会(アメリカ・ワシントンDC)の案内が更新されました。大会参加費の訂正です。また、アレクシー教授講演会の案内が掲載されました。
14/09/03
2014年度学術大会の情報を大幅に更新しました。
学会案内の訂正があります。(09/05)
14/07/27
学会報29号を掲載しました。
理事会における決定を反映しました。

これ以前の更新情報はこちら

Update from JALP

公募情報・研究会情報・会員提供情報など、日本法哲学会からのお知らせを自動的に受け取ることができます。RSSリーダーをお使いください。

ページの先頭へ